ココロノサケビ

2011/03/17 木曜日

今までどのくらいこの言葉を心の中で叫んで来ただろう。
ある時は赤道直下の国で、ボールを追い続ける青きサムライ達に向って
ある時は氷の上で、独楽のように優雅に回り続ける少女達に

いつもその言葉をかける相手は、日本を背負って闘っている選ばれし者たちだった。
その言葉は彼らに勇気と希望を与え、僕らに感動と興奮を味合わせてくれた。

でも今は違う。
この言葉は、選ばれし者たちへ向けたものではない。

今もまだ、住む場所や食べ物もない中必死に生きようとしている人達
我が身の危険をかえりみず、命懸けで被害の拡大を食い止めている勇敢な人達
みんなが戻って来た時のために、しっかりと日本の土台を守り抜いている人達

そして、

「自分にはいったい何が出来るのか?」毎日のように自問自答し
名前も知らない仲間たちのため祈り続けている、僕ら全ての日本人に向けて
心の底から叫びたい


がんばれ日本!



----------------------------------------
ブログ村ランキングに参加しています♪
下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村 犬ブログ ベルジアングリフォンへ

| 19:05 | デコチチ | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

小さなことでも

2011/03/27 日曜日

あの大地震から2週間。
地震や津波、そして原発事故などで被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
私にはほんの小さな事しかできませんが日々出来ることをやりながら
1日も早く震災前のような生活に戻れることをお祈りしています。



私に出来ること。例えば節電。ほんとに小さな事ですが自宅では暖房やマンションのエレベータなどを使わないようにしてます。
初めは寒くて寒くて仕方なかったんですが、徐々に寒さに慣れてきたみたいです。
彼岸も過ぎて真冬のような寒さではなくなったから、そう感じてるのかもしれませんが・・・
でも、今まで「贅沢慣れ」してたんだな?って思いました。

夜、床暖房なしだとデコともぐが寒がるかな?と思ったんですけど、うちの子達は全く平気のようです。
プルプル震えながら目の前に座って「寒い・・・」って訴えてくると思ったんですけどね。
寒ければ自分のハウスに帰ったり、私の膝の上に来たり、布団の中にもぐり込んだりして上手に過ごしています。
昼間は2匹とも日光浴をしてるので寒さ知らずです。

demo_110327_01.jpg


地震後の2匹は物音に凄く敏感になり怖がってました。
デコはだいぶ落ち着いてきたので安心してますが、もぐは今も小さな音に吠えます。
あと、最近やっとなくなったんですけど、もぐは留守番中に余震があると
トイレ以外でチビっていました。もぐは相当怖がりのようです。
時間はかかってもいいので、今までの悪ガキもぐに戻れますように。



----------------------------------------
ブログ村ランキングに参加しています♪
下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ にほんブログ村 犬ブログ ベルジアングリフォンへ

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

| 11:40 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |